ハンドメイドの記録と、小さな web shop のお知らせ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティッシュボックスに、こぎん刺しのベルト
2013年10月27日 (日) | 編集 |
まだまだ続きます。去年作ったモノ第三弾。

こぎんベルト(1)

通販が好きな方ならご存知でしょうか。FELISSIMO という会社。
これはそこの商品の「ナチュラルカラーがきれいな木製半分ティッシュボックスの会」というものです。
市販のBOXティッシュを半分に切ってこの箱に入れて使います。
私はこれをふたつ買って、ひとつは半分に切ったティッシュ、もうひとつは画像にある「エコラさん 使い捨てない!洗って何度も使えるダブルガーゼティッシュの会」をセットして、茶の間で活用しています。

以前は、ちょっとしたことでもティッシュをバンバン使ってました。義母が韓流ドラマを見て泣いては涙を拭きハナをかみ、義妹が赤ちゃんを連れて遊びに来ればお口拭きやお手々拭き、食事中にテーブルへおかずを落としたらつまんでポイ。
あまりに目につくムダだったので、節約とエコのために導入しました。

この箱は木製で天板を重しにして使うのですが、この天板が中身を引き出す力より軽いので浮き上がってしまうのです。
なので、天板が外れてしまわないよう、二辺にベルトを巻きました。

つきやさんのミニコングレスに、オリムパスのこぎん糸で刺しました。6本取りのまま刺したのですが少し盛り盛りすぎる気がします(個人的感想)。
裏地として綾テープを合わせ、両端に面ファスナーを付けました。

このベルトを付けてから、とっても便利に使えるようになりました。
必要な場所にこぎん刺し。これぞ用の美。なーんて自画自賛。


ご訪問ありがとうございます。
ポチッと応援が励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。